初めて利用する人のためのクレジットカード現金化業者の選び方!

クレジットカード現金化について

クレジットカード現金化選び

近年、「クレジットカード現金化」という方法を利用して現金を手に入れる人が増えています。簡単に言えば、「クレジットカードのショッピング枠を利用し、家電などの商品を購入して、その商品を買取業者に売却して現金に変えてもらう」というものです。

この買取業者が現在では増えてきており、クレジットカード現金化を初めて利用する人には「どこを利用していいのか」「信用していいのか」など悩んでしまい、利用を戸惑っている人も多くいます。そんな人のために、クレジットカード現金化してくれる優良な業者の選び方を紹介します。

 

【クレジットカード現金化業者の選び方①】

まず、クレジットカード現金化業者を選ぶポイントとして「換金率」があげられます。クレジットカード現金化をするにあたって一番大事だと言われるのが換金率です。

例えば、100万円のショッピング枠を利用して商品を購入した場合、換金率が1%でも違えば、手にする現金は1万円も変わってきます。

なので、少しでも高い換金率を提示している業者を選ぶべきなのですが、買取業者のホームページを見ていると多くは「95%から98%」と非常に高い換金率を記載しています。

この換金率は嘘ではありませんが、様々な条件が揃わないとこの換金率にはなりません。そこで頭に入れておいてほしいことは、買取業者の換金率はだいたい「80%」であるということです。

業者によっては、「他の業者より1%でも高く買取ります。」と公言しているところもあるので、そういう業者を選ぶのもいいでしょう。

 

【クレジットカード現金化業者の選び方②】

次に業者を選ぶポイントとしては「ホームページ」です。様々なクレジットカード現金化業者のホームページがありますが、優良な業者のホームページは見やすいのが当然ですが、「過度な煽り文句が少ない」というのも特徴です。

あと、利用者のニーズに合わせて優良な業者は「スマホ版ページ」にも対応しています。PC版のホームページは綺麗だけど、スマホ版のホームページは読みにくいという業者は、避けておいた方が良いでしょう。

もうひとつだけ言わせてもらうと「会社概要」がホームページに記載されていない業者は利用しないでください。最低でも代表名や所在地、固定電話番号などがしっかり書かれている業者を選ぶようにしましょう。

優良な業者は運営に自信を持っているため、過度な煽り文句を使わなくても利用者がいていますので、利用する前に買取業者のホームページを確認してみましょう。

 

【まとめ】
他にもクレジットカード現金化業者を選ぶポイントとしては「振り込みのスピード」や「電話対応の良さ」、「キャンペーンなどの有無」などがあげられます。しかし、大事なことは先程説明した①②に不安要素があるのであれば、その業者は利用しない方が良いでしょう。長年続けている業者は利用者のニーズに応えていけているということなので、安心して利用できるポイントのひとつです。

 

厳選!優良業者 クレジットカード現金化