お手頃価格でファッションを楽しめる

レンタルの時代とは

お手頃価格でファッション
娘を出産してから専業主婦になりお出掛けといっても、スーパーへの日常の買い出しや公園や児童館へ遊びに行く程度でした。

特に公園に行く時は泥んこになるのを覚悟の上でいくため、着ていく服といえば夏場はジーンズとTシャツとスニーカー、冬場は暖パンにダウンにムートンブーツなどのカジュアルテイストばかりでした。

しかし娘は幼稚園に入園して幼稚園までの送り迎えが始まり、保育参加や季節ごとに行われるイベント事などに出席することが多くなり新しく洋服が必要になってきました。

幼稚園に行くためあまりにもカジュアル過ぎてもおかしいし、そこそこキレイ目な恰好を求められるようになりました。

しかし以前働いていた時に着用していた洋服だど少し時代遅れだし、新しい服も買いたいけれど家計から1ヶ月に何枚も買うわけにはいかないので困っていたら、いつもお洒落にしているママ友に洋服レンタルのことを教えてもらいました。

一般的なファッションレンタルは月額制で一定のお金を支払い、指定枚数の洋服を借りることができます。

1000円以下のレンタル料で1ヶ月3枚以上の店舗が多いのでかなりお得ですし、ネット上で注文できるのでわざわざ店舗に行って購入する手間も省けて便利です。

店舗によってはプロのスタイリストが自分の好みのテイストに合った洋服を、全身コーディネートして提案してくれるところもあります。

いちいち組み合わせを考えるのが面倒な方やファッションセンスに自信がない方には魅力的なサービスです。

街中で購入できるブランドをレンタルできる店舗はもちろん、オリジナルの洋服を展開している店舗もあり、オリジナルは安い値段で借りられるうえ他の人と被りにくいのも特徴です。

実際気に入った洋服があれば買取出来る店舗もあります。試着だけではなく、自分の手持ちのアイテムとの相性などから判断できるので、ダンスの肥やしになることもないでしょう。

返却時もクリーニング不要のところが多いのも気軽に利用できるポイントです。

年代別ファッションレンタル参照記事